四国初?DJI AGRAS T-20自動飛行散布テスト

最終更新: 2020年5月20日

AGRAS T-20の自動飛行が無事終了しました。


四国では初?だと思います。


【工程】

⑴P4RTK+DRTK2MS(圃場計測)





⑵DJI TERRA(マッピング+散布経路作成)


⑶T20(Date DL+install+詳細設定)


RTKの測位精度はcmレベルと散布には必要十分な精度です。


高精度かつ安定した散布機体+農薬散布ノウハウ+ドローン知識(ハード・ソフト)が合わさり完璧な散布が可能となります。


実践導入まで日数もあとわずか。弊社の新サービス開始まで更にテストを続けます!


※弊社ではT-20の販売だけでなく、お客様の運用内容に応じたサポートも行なっています!

 導入のご相談はお気軽にお問い合わせください!

※動画では、作付された箇所を的確に飛行(散布)している事が確認できます!

 試験の為、薬剤ではなく水を使用して行なっております。

57回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

​カタログをダウンロード、またはご請求ください。

​当社までのアクセスはこちらでご確認できます。

​当社へのご連絡はこちらから。

​当社について。私たちの取り組みをご確認できます。

​各種見積をオンラインで受け付けております。

©FREEPERSON inc.2020